光の風・例会 Feed

2010年12月17日 (金)

自助グループ12月例会が開催されました。

Brog_36 Brog_37

今回は昨日から降った雪のため、

参加者は2名でした。

だいぶ出来上がってきましたよ。

春までに200個(!?)がんばります!!

2010年12月 8日 (水)

自助グループ開催のお知らせ

今年最後の「光の風」例会を以下のように開催いたします。

                                                                               

                  日にち :   12月16日(木)
       時  間 :   14時~16時
                  場  所 :    支援センター2階 研修室

                            以上

今回も前回にひき続き、ストラップ作りをする予定です。

また、来年の活動についても話し合いたいと思っています。

ぜひご参加ください。

Brog_35_2

2010年11月18日 (木)

自助グループ11月例会が開催されました。

今回も前回に引き続き、ワークショップということで、ハートのストラップの作成でした。

メンバーの中のおひとりが、ハートのストラップのいろいろな種類を作ってきてくださいました。

この中から選んで作りましょうということだったのですが、どれも素敵なものばかりで選ぶことができなく、結局これ全部作ってみましょうということになりました。

完成品を見ているだけで、心が癒されます。

私は早速、カエルさんのやつに挑戦しましたが、細かい作業でとっても時間がかかりました。

黄緑色のフェルトがなかったのでピンクのカエルになりましたが、顔がどうも・・・bearing

みなさん、自分が作りたいものを作っています。

春までにどれだけできるでしょうか。

楽しみです。

Sisaku

2010年11月12日 (金)

自助グループ開催のお知らせ

11月例会を下記のように開催いたします。

今回も前回同様に、

ワークショップという形で、ハートのストラップをみなさんで作ろうと思っています。

ぜひご参加ください。

       記

開催日    11月17日(水)

開催時間   14時~16時

開催場所   支援センター相談室

2010年10月18日 (月)

自助グループ開催のお知らせ

10月例会を下記のように開催いたします。

今回はワークショップという形で、ハートのストラップをみなさんで作ろうと思っています。

ぜひご参加ください。

       記

開催日    10月21日(木)

開催時間   14時~16時

開催場所   支援センター相談室

Brog_4

2010年9月 9日 (木)

9月自助グループの開催

9月7日に、9月例会が開催されました。
参加者は4名です。
今回は生命のメッセージ展にむけての準備をお手伝いしていただきました。
先日、小浜中学校で命についての感想文をかいてもらいました。
その一部をメッセージ展で披露させていただきたいと思っています。
それを飾り付けるために、折り紙のハートをたくさん折っています。
今回はハートのほか、お花や、やっこさんのリースなどいろいろなものができあがりました。
みなさんの生命を想う気持ちが、折り紙に込められています。
いろいろとお話ししながら、心穏やかな時間を過ごすことができました

2010年6月24日 (木)

6月例会

6月19日(土)AM10:00~12:00

自助グループ6月例会を開催いたしました。

今回は弁護士相談会ということで、麻生英右先生に来ていただき、

参加された方がいろいろと質問をされ、それにお答えいただきました。

日頃、法律のことや、裁判の進め方など、

被害者にとって、わからないことが多く、

やはり専門家のお話を聞くことはとても意義のあることで、

これからも必要だと感じました。 Bengoshisoudan_1_2

2010年6月12日 (土)

6月例会のお知らせ

6月の自助グループ「光の風」の例会を以下のように開催いたします

●日時:6月19日(土) 10:00~12:00

●場所:福井被害者支援センター 研修室

なお当日は、麻生英右先生による弁護士相談を予定しています。

みなさまのご参加をお待ちしています。

(参加されたい方は0776)88-0801まで事前にご連絡くださいtelephone

2010年5月13日 (木)

5月例会

自助グループ5月例会が、5月12日に開催されました。

今回は支援員の方を含め4名の参加となり、主に遺族が受ける2次被害についての話になりました。

遺族が、事故直後に関わる人たちの心無い対応にすごく傷つけられるということです。

それには、やはり遺族の実情を知っていただくということが重要になると思います。

7月末に開催される「生命のメッセージ展」に来場して、遺族たちの想いを受け止めていただけるよう、遺族とかかわる職種の方たちによびかけていくことをしていかなければいけないと感じました。

2010年4月14日 (水)

4月例会

13日に4月の自助グループ例会が開催されました。

3名の方が参加され、それぞれの想いを話されていかれました。

そこで私の今回の反省点ですdespair

自助グループの例会は、単なる座談会ではありません。

参加者同士の集いのなかで、対人関係能力が育ち、再び社会や周囲の人の人間関係を再構築して生きていく力を取り戻すということも、目的にしています。

だから、一人の人が自分のことばかり長く話すということにならないような、流れにしていかなければいけないと思いました。

ファシリテーターとしてまだまだ未熟な私ですbearing