« 2012年2月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

命の大切さを学ぶ教室’24 ①

本年度も「命の大切さを学ぶ教室」が開催されます。

これは、社会全体で被害者を支え、被害者も加害者も出さない街づくりの気
運を更に醸成するため、将来の社会を担う中学・高校生を対象にした
授業を開催し、命の大切さや被害者も加害者も
出さない社会を希求する思いを犯罪被害者等が直接語りかけるなど、
犯罪被害者等が置かれた状況や、支援施策に対する理解と共感の増進
により、規範意識の向上を図ることを目的としています。

本年度の第一回目は5月21日に滋賀県の長浜北中学校にて開催されました。

Nagahamakita1

1年生約270名の生徒さんに対してお話をさせていただきました。

Nagahamakita2

代表の男子生徒さんが「自分たちも生きたくても生きられなかった貴弘君の分まで、一生懸命に生きていきます」と感想を述べてくださいました。

ありがとうございました。